【これで失敗しない】ダイエット成功の秘訣は目標設定にあり!失敗しないための5つのステップ

「ダイエットしたいけど、なかなか続かない…」

そんな悩みをお持ちのあなたへ。

今回は、ダイエットを成功させるための目標設定術を解説します。

この記事を読めば、逆境を乗り越え、理想の体型を手に入れられるかもしれません!                   早速いってみましょう。

喜びの声
トレーナー紹介

この記事を書いた人

重 広隆

【京都】パーソナルトレーニング整体Reglisse代表/理学療法士 「動ける体作り」をコンセプトに機能改善、健康的なダイエットサポートしています。理学療法士だからできるトレーニングメソッドを展開中!運動初心者の方、少しカラダに不安があるけど、トレーニングしたい方。ぜひ一緒にトレーニングしましょう!

【ステップ1】SMARTな目標を設定しよう!

ダイエットの目標は、SMARTであることが重要です。

SMARTとは、以下の5つの要素の頭文字を取ったものです。

Specific(具体的):目標は具体的であるほど達成しやすくなります。                  「痩せる」ではなく、「3ヶ月で5kg痩せる」のように数値化しましょう。
Measurable(測定可能):目標の進捗状況を測定できるようにしましょう。体重計に乗る、体脂肪率を測るなど、具体的な方法を決めましょう。
Achievable(達成可能):目標は、努力すれば達成できる範囲に設定しましょう。非現実的な目標はモチベーションを低下させます。
Relevant(関連性):目標は、あなたの価値観やライフスタイルに合っている必要があります。そうでなければ、目標達成のモチベーションを維持できません。
Time-bound(期限付き):目標達成の期限を決めましょう。「いつまでに」という期限があることで、行動に集中できます。
例えば、「毎日30分ウォーキングする」「週に3回自炊する」といった目標を設定すると良いでしょう。

Example SMART goals for recruiters
採用担当者向けの SMART 目標の例 (recbound.com) より引用                               具体的で達成可能な目標を期限をつけてたてる

【ステップ2】小さな成功体験を積み重ねよう!

成功

小さな目標を達成するたびに、自己効力感が高まります。

自己効力感とは、「自分はできる」という感覚のこと。

この感覚が強まることで、さらにモチベーションが上がり、より大きな目標にも挑戦できるようになります。

【ステップ3】ポジティブな目標を設定しよう!

ポジティブ

目標は、ポジティブな言葉で表現することが大切です。

「〇〇しない」という否定的な目標よりも、「〇〇する」という肯定的な目標の方が、行動意欲が高まります

×:お菓子を食べない 〇:野菜とたんぱく質を意識して食べる

×:ゴロゴロするのをやめる 〇:ジムに行く

このように肯定的な目標をたてるようにしましょう。

【ステップ4】柔軟に対応しよう!

柔軟な対応

ダイエット中は、挫折することもあるでしょう。

しかし、そこで諦めてはいけません。

目標達成の過程で、時には自分に優しくすることも大切です。

結果よりも自分がやってきた過程を大切にし、褒めてあげましょう!

【ステップ5】仲間を見つけよう!

仲間をみつける

ダイエットは、一人で行うよりも、仲間と一緒に行う方が成功率が高まります。

一緒に頑張る仲間がいることで、モチベーションを維持しやすくなりますし、情報交換もできます。

SNSやダイエットアプリなどを活用して、仲間を見つけるか、パーソナルトレーナーに依頼してみましょう!

まとめ|継続は力なり!

ダイエット成功の秘訣は、目標設定と継続です。

この記事で紹介した5つのステップを実践し、理想の体型を手に入れましょう!

そして、どんな困難にも立ち向かう強い心を持ちましょう。

この記事があなたのダイエット成功に役立つことを願っています!

選ばれる理由

この記事を書いた人

重 広隆

【京都】パーソナルトレーニング整体Reglisse代表/理学療法士
「動ける体作り」をコンセプトに機能改善、健康的なダイエットサポートしています。理学療法士だからできるトレーニングメソッドを展開中!運動初心者の方、少しカラダに不安があるけど、トレーニングしたい方。ぜひ一緒にトレーニングしましょう!